2015年05月21日

息子が入院してました!

現在8か月の息子が入院してしまいました。

生後すぐに舌癒着症ということで手術、2か月でRSウィルス、4か月でインフルエンザ、で今回は8か月で風邪で入院ということでした。

実は、2か月の時に発症したRSウィルスの時も、当たり前ですが入院を強く勧められたのですが、 妻が逆に大変だからと通院にさせてもらいました。

今回も同様にねばっていたのですが、酸素濃度というのが低いということで、2度目の通院時に「やはり入院させましょう」と先生に強く言われたのでそのようにしたのですが、入院中は泣くわ泣くわ。

入院翌日に面倒を見に行ったのですが、泣き続けたせいで目が腫れちゃって、声も枯れていました。
私は、その面(つら)と声に、思わず笑っちゃいましたが…

病院では、私か妻がいないとギャン泣きです。しかも入院当初は、いても抱っこしていないとダメ。

私は割とスパルタですので、家で泣いていても放っておくことが多いのですが、さすがに病院では同室の乳児もいますんで、仕方なく抱っこです。

他の子は、こんなに泣いていません。
これだけ泣けるっていうのは、逆に体力のある証拠なのでは?と思ってしまうほど泣いていました。

そんなこんなですが、日にちがたつにつれて徐々に良くなってきますと、慣れのせいか抱っこしないでも泣かなくなりました。あ、妻の時は泣いてしまうみたいなんで、これ私だけの特典なんですが。

で、ようやく退院。
ホントに大変ですわ。

男の子は、生命力がないっていうのはホントですねぇ。

 

kis136 at 14:20│Comments(0)TrackBack(0)clip!育児 | 健康

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索