2016年05月23日

水槽の水換え4(AT-20の改造3)

AT-20のフィルターについてですが、最近では、100円ショップダイソーの「ゼオライト」か「牡蠣殻(カキガラ)」を交互に使用しておりましたが、ネットに入れたまま使用するとサイズ的にビミョー。

しかも意外と目詰まりを起こします。

色々調べてみたところ、「W BIO(ダブルバイオ)」というのがありました。
やはり、大→小という二種類のサイズの濾過が理想ですもんね。

AMAZONが送料無料を2,000円以上からにしてきたので、ヨドバシ.comで購入。
しかし、こんなんで送料無料って、大丈夫なのか?ヨドバシ!?

DSC_0497
箱から出してみると

DSC_0499


こんな感じで、2種類が網ネットに入っている。
さすがに、100円ショップのものとは違い、なかなか丈夫そうなネットだ。

裏から見ると、


DSC_0498これをそのまま入れるとさすがに厳しいので、小さい丸いのはそのままネットに入れつつ使用し、大きいのはネットから出して使用することにする。

これで、水質を維持しながら、メンテが楽になるかな?





https://youtu.be/R_bpwYNcvYo


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索