健康

2015年05月21日

息子が入院してました!

現在8か月の息子が入院してしまいました。

生後すぐに舌癒着症ということで手術、2か月でRSウィルス、4か月でインフルエンザ、で今回は8か月で風邪で入院ということでした。

実は、2か月の時に発症したRSウィルスの時も、当たり前ですが入院を強く勧められたのですが、 妻が逆に大変だからと通院にさせてもらいました。

今回も同様にねばっていたのですが、酸素濃度というのが低いということで、2度目の通院時に「やはり入院させましょう」と先生に強く言われたのでそのようにしたのですが、入院中は泣くわ泣くわ。

入院翌日に面倒を見に行ったのですが、泣き続けたせいで目が腫れちゃって、声も枯れていました。
私は、その面(つら)と声に、思わず笑っちゃいましたが…

病院では、私か妻がいないとギャン泣きです。しかも入院当初は、いても抱っこしていないとダメ。

私は割とスパルタですので、家で泣いていても放っておくことが多いのですが、さすがに病院では同室の乳児もいますんで、仕方なく抱っこです。

他の子は、こんなに泣いていません。
これだけ泣けるっていうのは、逆に体力のある証拠なのでは?と思ってしまうほど泣いていました。

そんなこんなですが、日にちがたつにつれて徐々に良くなってきますと、慣れのせいか抱っこしないでも泣かなくなりました。あ、妻の時は泣いてしまうみたいなんで、これ私だけの特典なんですが。

で、ようやく退院。
ホントに大変ですわ。

男の子は、生命力がないっていうのはホントですねぇ。

 

kis136 at 14:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年03月01日

インフルエンザ(生後4ヶ月)

妻がインフルエンザになりました。

すると、まもなく一緒に寝ている生後4か月の息子がインフルエンザにかかりました。寝込んだ妻に代わって私が連れて行った小児科で、A型と判定。

すると、まもなく一緒に寝ている5歳の娘 が、同じくインフルエンザにかかりました。

これは、つらいですよ。
とりあえず、妻が寝込んでいるので、仕方なく平日仕事を2日間お休みしました。これでは、どうにもならないもんね。(で、代わりに土日出勤しました。)

さすがにFXトレードもままなりません。(笑)

で、妻はイナビル、息子はタミフル、娘はリレンザとすべて違う特効薬を使いました。


なんだコレ?


で、生来抵抗力の弱い私ではありますが、今のところ無事です。
まぁ、そもそも私だけ寝ていた部屋は別ですし、インフルの予防接種は受けていたのですが、よく大丈夫だなぁ。
結局、息子が発症する前は、感染を恐れて妻だけ別部屋に寝かせて、私は息子と娘と1日だけですが寝たので、かなりの確率で感染はしているのでしょうが、発症していないということなんですかね?

最近よく歩いているから、健康になったのかな?
あるいは、体が弱いのを気にしてマルチビタミンのサプリを飲んでいるからかなぁ?

あ、ちなみに、5歳の娘も予防接種を受けていましたが、思いっきり発症しました。で、結局39度くらいまで、熱が上がりましたからねぇ。
知らなかったのですが、小児や老人の予防接種は2回に分けてするのですねぇ。しかし、1月頭には2度目を受けていたので、十分に抗体ができたであろう時間は経過しています。

ネット上に溢れる「インフル予防接種無駄説」は真実か!?

妻は、生来体が丈夫だからと今まで一回も予防接種を打ったことがないのですが、今年はインフルエンザ発症お初でした。「これは相当つらいね」ということでした。

なんで、乳児がいる大切なこの時期に予防接種を打たないの?(多分、抗体は母乳を通じて乳児にも移転するようです。)
まぁ、私の忠告も聞くわけがないガンコ者(=というか馬鹿)の妻ですからねぇ。

しかし、その辺は別としても、ウチの息子には参ったもんです。

生後直後の舌癒着症に始まり、生後二か月のRSウィルス、そしてまさかのインフルエンザです。
RSウィルスは、確か生後半年以内の致死率ナンバー1の病気、そしてインフルエンザはナンバー2だったと記憶しています。ワン・ツーフィニッシュですねぇ。

私の抵抗力の弱さが完全に遺伝していますねぇ。
しかし、さすがにこれで打ち止めだろうと信じたいです。

とうとう、病院で吸入器を買わされ(1万円程度)、Amazonで鼻水取り器(2万5千円程度)も買いましたよ。

 FXで勝っているからいいようなものの、本当にカンベンしてください。
いや、逆にこの程度で済んでいるから感謝すべきなのか? 

kis136 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年11月18日

RSウィルス感染症(生後2か月)

生後2か月弱のわが息子が、RSウィルスというのに感染してしまいました。
赤ん坊が咳をしているのって、とてもかわいそうですねぇ。 

RSウィルスって、ご存知ですか?

ウチには4歳半になる娘が上におりますが、私も嫁もそんなこと一切知りませんでした。 

私が説明するより、厚生労働省のページに「RSウイルス感染症に関するQ&A(平成25年9月25日) がありますので、、正しくはリンク先をご覧ください。

簡単に言うと風邪の一種なんですが、普通母親の抗体が乳児にも引き継がれるので風邪を引きにくいのですが、RSウィルス感染症には抗体ができないらしいんです。その上、感染しても特効薬やワクチンがないので、つまりは感染を予防することが大切ということです。で、感染しちゃったら酷くならないように祈るしかないと。

特に、生後半年以内の乳児の場合は重篤化するケースがあるということなので、私の息子は2か月なのでマズイというわけです。とはいえ、1歳までに半数が感染し、2歳までにほぼ全員が感染するというものらしいので、生後早い段階の感染が特にまずいということだけらしいのですが、そうはいってもウチの息子はかなり早い段階で感染してしまったムムム状態です。

ザックリいうと、咳や鼻水、痰などの風邪の症状が一週間かけてジワジワと悪化していき、その後一週間かけてゆっくり直っていくということらしいので、その間に病状が悪化するとヤバいということです。


具体的には、咳がひどくなりすぎて、細気管支炎や肺炎になるとよろしくないということです。

ということなので、ここまで悪化しない大人にはおなじみの風邪の症状なので問題にもしません。

家の息子の場合は、まず金曜日に咳をし始めて、土曜日午前中に小児科に連れて行ったらRSウィルス感染症であることが判明。で、小児科では対応ができないので総合病院に紹介状をだされて、それ以来総合病院に毎日通院しています。

日曜日の夜には、38度くらいまで熱が上がりましたが、だいたい37.5度平均ですかね?

で、本日が火曜日。
今朝は、せっかく飲んだ母乳を、咳とともにどっと吐いてしまいます。
で、病院の検査では軽い脱水症状になっているそうです。
これもまずいですねぇ。
最悪、入院して点滴とかですかねぇ?


覚えたての笑顔もたまに見せますが、やっぱり苦しそう!
ちなみに、乳児の時期に感染すると、将来喘息(ぜんそく)持ちになりやすいとか何とかの噂も…


ガンバレ赤ちゃん!!


ということで、1週間目にあたる明日か明後日くらいが山場みたいですねぇ。
これから酷くなるのがわかっているのに、特効薬がないから痰や鼻水を吸い取るとかの対症療法しかないというのがもどかしい。

要は、つらい症状をなんとか緩和させて、結局自然に治るのを待つしかないらしいのです!
だれか特効薬を開発してくれぇ!

そういえば、インフルエンザウィルスにはタミフルなどの特効薬がありますし、細菌感染には抗生物質が効きますが、RSウィするに効く特効薬がないのです。しかも予防接種のようなワクチンすらないという…

マジか!?

これ、産婦人科で必ず知らせてほしいもんです。

話はそれますが、一般的な風邪に対するそもそもの”風邪薬”だって、実はただの対症療法だって知ってました?
つまり、風邪ウィルスそのものを殺す特効薬は存在しないってことです。ということで、その薬の内容は、ウィルスを体外へ出そうと反応している咳を鎮めたり鼻水を抑えたり、ウィルスを殺そうとせっかく上げている体温を下げたり、頭痛や関節痛や喉の痛みなどを”痛み止め”で緩和したりということをしているだけで、結局自然に治癒するのを待っているだけみたいです。これって、ウィルスに対抗しようとしている体の正常な反応を阻害していますよね?だから、医者は”風邪薬”を飲まない人が多いのだとか…



実は、最初に娘が風邪をひき、それが私や妻、家族全員に感染してしまったということみたいです。
RSウィルスは、やっぱり特に感染力の強いやっかいなウィルスみたいです。
幼稚園でそれらしき咳の症状が流行しているとのことなので、多分幼稚園でもらってきたのでしょう。

ということで、いち早く具合の悪くなった娘の風邪が、実は私にも感染して参っています。
熱はないのですが、声がかすれてしまいました。咳もでます。

で、今現在は回復し始めた娘だけが元気いっぱいという、とっても面倒な状況です。

なんてことしてくれるんじゃい!
いや、娘が悪いんではないんですが。

むしろ、これ国の対応の遅れと言えるんじゃないですか?
事前に知らせてくれれば、それだけで最大限予防をしたのにぃ!

感染力が強いのに特効薬のないウィルスが、世の中にあまり知られていない。

まぁ、そんなこと言っても仕方がないので、このブログを読んだパパさんママさんは、十分に気を付けてくださいね。 乳児が咳・鼻水などの風邪の症状があり、親が風邪症状&ハスキーボイスになったら、迷わず医者にGOです。

というか、乳児の風邪の症状は、いずれにせよ病院へマッハGoGoGoです。

ところで、 長年使っていた洗濯機が壊れました。
DCF00108
モーター音はすれど、水流がないので調べてみたら、底部のまわるべきモノが外れていました。

DCF00109

外して裏を見ると、芯の部分の金属疲労ですかね。DCF00110
 息子と共鳴したか?

kis136 at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月22日

息子誕生!!(舌癒着症について)

この秋に、息子(第二子)が産まれました。

昨年秋の死産の後、気を取り直して年末に子作りし、この秋に無事に出産しました。 望んでいた男の子ですので、やはりウレシイデスねぇ。

ところが、入院中の妻が電話をしてきて「奇形かもしれない」と。

私「え?!」

妻「”舌癒着症”という奇形があるかも」

母乳を飲むのが、一人目の娘の時に比べて凄く下手ということからネットで調べてみたら、この舌癒着症にぴったり当てはまったそうです。私も調べてみると、舌がハート形になるとか、髪がパンクのように逆立つ、手足が冷たいなど、確かに当てはまります。

実は、私自身が産まれてすぐの時に、舌の裏のスジみたいなの(舌小帯)を助産婦さんにチョキンと切られたと母から聞いておりましたが、これが遺伝したようです。

そうか、私も奇形児だったのかぁ…(笑)

まぁ、これで慣れてるからこういうモンだと思って私も生きてきましたが、その施術済みとはいえ、私はたしかに口呼吸だし、小学生のころから花粉症でしたし、晩発性のアトピー性皮膚炎や紫外線アレルギーなども出てきたし、手足も冷え性だし…そういえば、紙を短く切ると逆立ちます。誰でも短く切ればこういうもんかと思っていましたが、こういう裏の症状が舌癒着症に関係しているなんて…

この奇形はザックリいうと、ベロの裏側の”カッパの水かき”みたいなのが短くて伸びないor口の手前まであるために、舌を十分にあげることが出来ずに「ラリルレロ」の発音に難がでるかもという程度の認識でしたが、いろいろと実害もあるらしいのです。特に呼吸の面は、少し心配です。酸素の取り込み濃度が若干低いようなのです。乳幼児突然死症候群(SIDS)や大人になってからの睡眠時無呼吸症候群なども、関係があるとかないとか…

しかしこの奇形、世界中でかなりの割合でいるらしく、それゆえに小児学会では奇形と認められていないようです。ある情報のよると10人に3人程度はこの奇形をもっているらしいので、そんなの奇形とは認められないということらしいのです。ということは、手術は保険治療の範囲外。治療費は10割の全額負担です。

関わったことがない人に向けて分かりやすい例として、いわゆる包茎手術が近いんじゃないかなと思います。

包茎には真性包茎と仮性包茎がありますが、生命の危機にはつながりません。ただし、それなりに不都合もあるわけです。これを奇形とはいいませんから、舌癒着症も奇形とは認められないのでしょう。
ちなみに乳児のほぼ全員が真性包茎ということです。

ということで手術に賛否両論あるようですが、私も知らずとはいえ施術したしされたわけですし。手術で治る奇形なら直しておきましょうかという程度の認識です。まぁ、乳幼児突然死症候群(SIDS)などになってしまったときに、これをしていなかったら激しく後悔するでしょう。お祓いやお守りと同じ感覚ですかね。なお、現在は助産師さんが切ることは医療行為となるので認められていないようなので、私のように簡単にチョキンはできす、別途わざわざ手術を受けなくてはならないということです。

ということで、自宅から行きやすい東京の早稲田にある「山西クリニック」でお願いしましたよ。舌癒着症の手術は、日本でも数少ないみたいですよ。よかったぁ、家から電車で一本+タクシーの距離にあって。やっぱり有名なところが手術の回数をこなしていて安心できますしね。

まず、検査&予備知識としての講習会1日、手術当日1日、翌日の術後検査1日、1週間検査1日、1カ月後検診1日の合計5日間も保険ナシで通うわけです。競合が少ないので、サスガに儲けますねぇ。

手術当日はザックリ10万円+αですが、電車代やらタクシー代やらを考えると、総計20万くらいは覚悟した方がよさそうですねぇ。

息子は初回検査時に舌癒着症の重度ということだったので、舌の下側だけでなく、上唇と上歯茎の間にある”河童の水かき”みたいなの(上唇小帯)もカットしてもらったようです。

私は上側はやってないだろうなぁ。ということは、私は一応チョキンしてもらったとはいえ、まだまだ軽度の舌癒着症が残っているんでしょうねぇ。(というか、山西だと中の筋肉も切断するみたいですよ?私は多分”舌小帯”だけですかねぇ…)

山西クリニックでは、新生児には塗る麻酔で施術してくれるそうなんですが、そうはいってもやはりギャン泣きしたそうですよ。

翌日の術後検査には立ち合いましたが、やっぱりギャン泣きでした…私はドSなので、息子がいたぶられるのを笑顔でみていましたが、何か?

なんか、ネットで色々と調べているうちに、40年何にも感じなかった私の呼吸が息苦しくなってきましたよ!?
逆プラシーボ効果ですねぇ。

kis136 at 16:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年11月27日

インフルエンザ予防接種

今年も、インフルエンザの予防接種を受けました。

¥3,000ナリ 

ほんと、一回インフルにかかってからは、毎年打ってますわ。

 でも、今年はちょっと痛くなかった。
なんでも、昨年売り出された極細針なんだそうです。 

いやね、もちろん痛いんだけども、 例年よりは少しマシ。


でも腫れますねぇ、コレ。

kis136 at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年11月19日

DoseRAE2 PRM-1200 電源が入らない!!

私は気にします!、放射線&放射能。

正直、福島原発の事故が起きるまで言葉の違いさえ知らなかったのですが、放射能とは例えば死の灰みたいな粒々のこと、放射線はそれらや太陽から発せられる空間中の放射線量、なわけですね。
電球は光を発する能力を持っていますので放射能的なニュアンス、光は電球から発せられる空間中の光線なので放射線的なニュアンスといえましょうか?

ここで浮遊したり地面に落下した放射能(粒々)から発せられる体外からの被爆と、それを体内に直に取り込んでしまった体内からの被曝とに分けられます。

放射能は、呼吸や食べ物などで入ってくると体内から被曝させられますが、この体内被曝は食べ物の産地を気にするしかない。

ということで、とりあえず我々が具体的に計測することができる空間線量を測定できる放射線測定器を2種類購入しました。
もちろん、事故後の1〜3ヶ月の間のことです。(それまで、放射線測定器に興味もなかった。)

image

1つは腕時計タイプのPM1208M、もう1つが公的機関でも採用しているこのカード式DoseRAE2 PRM-1200です。
naver


腕時計タイプのPM1208Mはガイガーミュラー管で計測するガイガーカウンタータイプ、対するカード式のDoseRAE2はダイオードで計測するシンチレーションタイプで、低線量での正確な測定が期待できるというものらしいです。つまり、どうせ2個買うなら、全く違うタイプの方が意味があると思ってのことです。


シンチレーションタイプの弱点は静電気などで誤動作することですが、実際に本体に粒々がつかないように放射能よけのビニール袋から出した瞬間とかは、静電気のせいか滅茶苦茶な数値を出しますが、すぐに数値は安定しますし、私は東京都に住んでいるので、とりあえず生活環境や周辺のホットスポットを発見するには重宝します。(とはいえ、まだホットスポットは見つけておりませんが…)

一方で、東京のような低線量地帯では正確性にはかけるかもしれませんが、腕時計として常にお供をしてくれるのPM1208Mも助かります。
移動中に私が知りたいのは、今いるこの周辺が0.06μSVなのか0.09μSVなのかとかいう微差のことなのではなく、0.06μSVなのか6mSVとかいう大雑把な桁なのです。

自宅(小平)は、事故前と変わらないであろう0.06μSV〜0.09μSV位の線量ですので、あとは移動先が高線量地域でなければまぁ問題はないとあきらめられます。

ということで、普段は腕時計タイプ、生活環境で長時間いる職場、家、子供と遊ぶ公園などはDoseRAE2でと使い分けております。

そのDOSE RAE2 PRM-1200ですが、正常動作として充電がなくなると電源が落ちます。
当たり前のことですね。
で、FULL充電してMODEボタン長押し5秒で再起動です。

これで繰り返し使えるはずのですが、とある時を境に、これが金輪際起動しなくなりました。
長押ししても、電源がはいらないのです。

壊れたのか?

まぁ、自宅や職場周辺を一通り測定したから、あきらめるかぁ?

でも、決して安いモンではなかったのです!!

しかし、私は中古品をオークションで仕入れているので、メーカーサポートに聞いていいのやら…

ということで、調べてみました。

端的に言うと、この症状は割と有名らしく、ファームウェアのアップデートで解決します。

PCに最新のDoseRAE2用ソフトウェア&アップデータをダウンロード

PCとDoseRAE2を専用DOCで接続

ソフトウェアを起動して最新ファームウェアのファイルを指定してDoseRAE2をアップデートする。

という手順です。 

まずは、,任后

●ドライバのバージョンを確認します。
とりあえず、USBドライバ V4.40.1.0が最新のようです。(↓PDFファイルです。)
http://www.gslaboratory.com/download/DoseRAE2-MG-jpn.pdf


●最新ソフトウェアをインスコ。
http://www.gslaboratory.com/download/doserae2.php

私は、オークションで仕入れたからなのか、残念ながら上記サイトからは本体裏面のID入力でダウンロードできませんでした。きっと、日本代理店の正規取り扱い品ではないからでしょう。
仕方ないので、本家(http://www.raesystems.jp)で仕入れます。
http://www.raesystems.jp/downloads/product-software

ページ内の説明
「This new Firmware works with the new ProRAE Dosimeter V1.02 Software. Both the Software and Firmware must be updated」

Google翻訳で、「この新しいソフトウェアは、新しいDoseRAE 2 V1.12ファームウェアで動作します。ソフトウェアとファームウェアの両方を更新する必要があります」とあります。

つまり、バージョンの古いDoseRAE2ソフトウェアですと、今回のファームウェアを使えないようです。
まぁ、ソフトウェアも新しいバージョンにすればいいだけですので、特に問題ないでしょう。

さて、ファームウェアですが、本家ではV1.12、日本代理店ではVer1.14(2012年11月現在)となっています。
結論から言うと、上記の本家からダウンロードしたDoseRAE2ソフトウェア(V1.12対応版)を使って、日本代理店のファームウェアVer1.14へとアップグレードできました。

●ファームウェアをダウンロード

本家から v.1.12をダウンロード(サイトにはDoseRAE2, v.1.02と記載がありますが、おそらく1.12の誤植でしょう。)
http://www.raesystems.jp/downloads/product-software

あるいは、日本代理店からVer1.14 更新(2012/10/16)をダウンロード
http://www.gslaboratory.com/download/doserae2.php

△蓮△い弔盻偲鼎靴討い訛羣造PCと接続をして、ではさっきインスコした最新ソフトを立ち上げて、ソフトでDoseRAE2認識されたかを確認します。
Instrument ListにSerial Numberがでたら認識されていますので、それを右クリックし「Upgrade DosRAE 2」 を選んで、先ほどダウンロードした v.1.12かVer1.14を指定して実行です。

まぁ、どうせならより新しいバージョンの方がよいでしょう。

これで、ちゃんと再起動できると思いますよ。

もちろん、これらは自己責任でお願いします。
 

p.s.後日談ですが、ものすごくバッテリーの持ちがよくなりました。明らかです。ウレピー!!

念の為に、電源OFFの方法です。
電源Onの状態でModeボタンを長押し続けます。
液晶のバックライトが点灯しますが、まだまだ押し続け、本体プログラムが5からカウントダウンして0になった後、Offの文字が表示されたら、やっとModeボタンを放してOKです。
つまり、ずーとMODEボタンを押しておけばいいのです。


kis136 at 21:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

脱原発に必要な力2

いろいろきっかけはあると思いますが、映画や本で知る現実というのも多いと思います。

構成作家「高須光聖」さんが 、ダウンタウン松本人志さんとのラジオ番組「放送室」で「海を汚すことに、なんか抵抗がある」というニュアンスの事をいっていたのや、坂本龍一さんがラジオ番組で細野晴巨さんと対談し、「最近では、地球の汚染に興味がいっている」みたいなことを話していたのが気になりました。

古くは、渡辺美里さんのアルバム「ribbon」の9曲目Tokyo Callingで、環境問題を取り扱った歌を歌っていました。

例えば、地球温暖化(CO2排出)問題では、 やはり映画「不都合な真実」がきっかけになりましょうし、放射能問題は「六ヶ所村ラプソディー」なんかも影響力がつよいでしょう。

私は、物理学科でしたので、多少放射線については勉強してきたはずですが、具体的に放射線のもたらす健康被害についてはまったく知りませんでした。多分、人体への影響は医学の範囲なのでしょう。

物理学科では、核分裂での崩壊の種類やその半減期などを覚えたような気がします。
それはそれれは、大変退屈な勉強でした(笑)。

福島原発事故で核分裂生成物がばらまかれた今では、むしろ当時より自然と覚えきましたが…

やはり、興味がないと覚えられないものです。

高速増殖炉などの核燃料サイクルについても、学生の頃には既にその知識はあり、「夢のエネルギー」という言葉は印象に残っておりました。卒業後も「あの時は実現できてはいないけど、もう実現できているんだろうか」くらいにしか考えていせんでました。

結局、福井県の高速増殖炉もんじゅは運転後に事故を起こし、今までに1kW/hの発電もせずにむしろ大量の電気とお金を吸収しているのでした。

福島原発事故の後、あれが我々を目覚めさせてくれたはずなのに、また眠りに入ろうとしています。

MBSラジオ「たね蒔きジャーナル」も、どう考えても何か力がかかったとしか思えない打ち切り終了をむかえ、継続的に情報が入ってこなくなると、なんと私まで眠くなってきてしまったのが情けないところです。

テレビ、ラジオ、新聞などの広告収入と連動しているようなメディアは、広告主の機嫌を当然伺うものなので、必ずしも我々が知りたいことを報道してくれません。あるいは、広告主の意向に反するような情報は決して流されないと思います。ジャーナリズム精神には反していますが、マスメディア≠ジャーナリズムとするならば、テレビやラジオ、新聞といった”既存メディアならではの宿命”としてあきらめるのが無難です。

必要な情報は自分で得ることが、だまされずに健康被害を受けない手段になってしまいました。
というか、実は昔からそうなんですね。

現在は、やはりネットや書籍からの情報が効率的となるのでしょうね。一番、言論の自由がまもられているソースでしょう。

情報は、只ではありません。
無料の情報は、誰かが代わりに支払っているということです。
ということは、何かしらの対価を求めているはずですので、あるいは操作された情報であることも否めません。
書籍購入代程度で真実の情報にたどり着けるなら安いもんです。

ただし、当然反論説もあるのに、自分の考えに近い情報のみ集め読むというのは、偏った主張ばかりを信ジてしまう状態となり、それはそれで思考停止状態になってしまいます。


まずは自分からの積極的な情報収集から脱原発が始まるのでしょうね。


kis136 at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年08月07日

晩酌

最近、晩酌時にツマミを食べないことにしている。

これ、まえから気づいていたことなんだけど、ちょっとでも食べると止め処なく食べてしまう。
一切口に入れなければ、大丈夫なんだね。

しかも、次の日の目覚めが楽。

たとえて言うならば、タバコを禁煙した翌朝の爽快な目覚め。
(参考までに、私は7年位前に禁煙に成功しているので、思い出して書いているわけだが、そんなニュアンスなんです。)

ところで、最近加齢臭が強くなってきたので、これには閉口している。

思えば昨年の夏くらいから体臭が気になってきて、銀イオン練り込みのT-シャツを購入したのだが、今年はもっとハッキリしだして、 朝シャワーで流したにもかかわらず、すぐにの”胸の汗”が匂う。
うん。胸とか背中の汗が匂うなぁ。

なんというのだろう、タバコっぽい匂いというか、1日の終盤になるととんこつラーメン屋の近くの匂いというか、単純に汗の匂いでは片付けられない匂いである。

第3のビールのせいかな と思い、発泡酒「端麗」に変えてみると、少し良くなったのか、それとも気温が落ち着いていたから汗の量が少ないのか?

しかし、自分でもわかるこの匂いは参るね。

kis136 at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年04月08日

福島第一原発事故

しかし、誰が考えたであろう?

地震大国であることは先刻承知の国土でありながら、その技術を世界に誇る日本国内で、自然災害によっていとも簡単にメルトダウン(炉心溶融)してしまい、しかも放射性物質が炉外に大量に放出されるなどという非常に深刻な事態に陥るとは!

震災後に、DVDで原発事故の映画を見た。
ご存知「チャイナシンドローム」はマイケルダグラスが監督の原発危機の映画である。
「メルトダウンクライシス」は、2000年問題(コンピュータトラブル)で原発が停電に陥り、メルトダウンするか!?の映画である。

どれも、原発事故はおきるがメルトダウン寸前で事態は収束という、ハラハラを感じさせる内容だった。
しかも、炉の爆発を防ぐためにするエア抜き(ベント)でさえ、放射性物質の放出を伴うということで映画内ではかなり渋っていたくらいである。

現実で起きていることはといえば、福島第一原発では、ベントは既に実行済みの上に、更にメルトダウンして建屋爆発。高濃度の放射性物質を含む水(1万倍)が海に流出している!
これより濃度の低い(100倍)の汚染水を海に捨てて、1万倍をそっちに移すって?
(その方がまだマシだからってそりゃそうだけど、各国の非難必至の中、そこまでせっぱつまってたの?…)
映画では最悪として回避された事態が、実際にいとも簡単に実現された。これ、ホントに日本で起きていることなの??

日本は、世界で唯一原爆を落とされた国家でありながら、今度は地震・津波由来の原発事故によって自ら被爆の恐怖を味わうことになった。

これは、ホントに怖い。
これから数十年に渡って、見えない敵(放射線)と付き合っていかないとならないのである。
放射線は、我々をモノも言わずに傷つけていくのである。
そもそも、そんな放射線なんかと付き合っていけるのか!?

過去の原発事故で、最悪といわれるチェルノブイリ事故(旧ロシア 現ウクライナ)はメルトダウン後に爆発(レベル7)、スリーマイル事故(アメリカペンシルバニア州)はメルトダウンして炉内で収束(レベル5)、これを見ると、福島第一原発事故の状況は、確かにスリーマイルに近い。

level


よって、現在のところ日本政府発表ではレベル5と発表されているが、どう考えても現時点でレベル6以上に値すると私は思う。
何故なら、いずれも原子炉1台の事故だったのに対し、今回は4台が問題になっているのである。
実際に今回の福島第一原発事故は、世界からもその中間であるレベル6と見られているらしい。
実際には、1〜3号機が稼動中(緊急停止には成功)であり、1、4号機は使用済み核燃料のみであったが余熱により発生する水素が水素爆発を起こし建屋を吹っ飛ばしている。

 
genjyou



更に、今時点で福島原発の事態は収束していない。
更に、4/8の地震で、新たに女川原発での不安も出てきた。
(3つの電源系統のうち、2つが遮断されたとの事。ただし、これは収束した模様。)


果たして、化石燃料を牛耳るロックフェラーと、ウランをにぎるロスチャイルドの争いに巻き込まれたのかは、我々下々には知る由もない話題だが、現実に技術と安全の我が「日本」で起こっている、本当の国家の危機である。





kis136 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年04月28日

休肝日

なんと、3日連続で休肝日をとれた。

すると、夜食がいつもみたいにには食べれない。

というか、いつもつまみながてら何気なく食べていた量が、酔いによる満腹中枢の麻痺によって通常の食事(昼食)をはるかに越えていた量であることを知った。

はるかに越える量を寝る前に食べてたら、そりゃ肥えるわな。

そして、また今日も飲むのか…


kis136 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年03月24日

ラーメン二郎

ラーメンの二郎って、知ってる?
とにかく量が多いのよ。

高校時代の友人が、彼の通っていた成蹊大学の近くの二郎にはまり、何かの機会に薦められて食べたが、実はあまり印象に残っていなかった。 暗号みたいなトッピング注文は、多少記憶に残っていたくらいで。(無料トッピングの頼み方が、ベテランになると暗号みたいな言い方になってくるのよ。
[ヤサイマシマシニンニクスクナメカラメアブラ]

時は過ぎ、様々なラーメンの食べ歩きをして、私なりの好みの味を見つけたわけだが(=高田馬場べんてん)、やはりジロリアン達は健在であった。 私の勤務する会社の大宮店の店長が薦めて来たので、いつの時代にも熱きジロリアンはいるもんだなぁなんて思っていたが、彼はハマリすぎてラーメン店を本気でやるらしく、そこまでの気迫がある奴の薦めならと一応行ってみた。

二郎にも差がある。
場所が違えば同じ味ではない。
今回は大宮である。
ということで、久しぶりの二郎(今回は大宮)に突撃!

食後感としては、まずあの量にやられた。
マジでギリギリ完食って感じ。
野菜、麺、ぶた(チャーシュー)ともに、あの値段であの量はコストパフォーマンスには相当優れていると思う。
次に、客が店に入ってない内から厨房内で麺を茹で始めるのには麺食らったが(あ、面食らったが)、食べてみて納得した。
あれだけの量を、しかも大量野菜で隠れて食べにくい中、麺が最後までのびなかったのは、相当の加水率だと思う。 ただし、それ故に麺をすするという感覚はなく、コシのかなり強いうどんを噛んでいるというのに近い感覚だったかな。 (ただし、これは悪いと言っているわけではない。)

ぶた(チャーシュー)は野菜の下に隠れていたが、そのボリュームの割には味の染み込みに疑問が残る。 とはいえ、十分な合格点。適度にやわらかいのに繊維質も残している加減は、様々な実験からこのラーメンには最もあっているものを選んだと思われる。

さて、ここからは本題で、味にはそれぞれ好みがあるわけだから、気を悪くしないで一意見としてよんで欲しい。

ニンニクはかなり強い調味料だから、ニンニク主導の似かよった味になる危険性を内包しているから、常日頃から味判定にはよ〜く気を付けないといけないと俺は考えている。
http://www.hopeken.co.jp/
私のラーメンデビューはホープ軒で、そこのラーメンスープは備え付けのすりおろしニンニクとの相性はいいのだが、ハッキリ言ってスープが旨いのか、ニンニク風味が旨いのか分からなくなって(飽きて)、ニューウェーブ系の味に移った経緯があるのだ。

ニューウェーブ系ラーメンには、ニンニクは御法度だ。
何故なら、微々多々混じった様々な繊細な味達が、ニンニクの強烈な個性に無残にもかき消されるからだ。

背脂トンコツ正油にはニンニクがマッチし、またそのファンが非常に多いのは知ってるが、それが究極のラーメンに位置すべきなのか疑問が残るのは、この繊細性の欠如からなのだよ。

ジロリアン達は、大多数がニンニクをトッピングする事から、この豪快なる『大味』を楽しんでいるのだと思う。
だから、純粋に二郎のスープの味が好きなのか、ニンニク込みの味を求めているのか、そもそもニンニクが好きなのかは分からない。

難しいのは、ニンニクだけでも美味い点なのだ。

これは味噌ラーメンでも同様で、つまり美味い味噌だけでも美味い。

とはいえ、以前に二郎のスープをトッピングなしで頂いた時に、何か物足りなさを感じたのは事実なので、少なからずニンニクに頼っている感はある。

だからといって、それらを否定しているわけではないんだけどね。

例えば、韓国料理にニンニクは必需品だし、それ込みの味で料理が完成していて悪いわけがない。
強烈な個性を分かった上で上手く使いこなし、様々な食材を生かしつつもニンニクによる統一性を醸し出しているのは、南北で分断された朝鮮国家の歴史に挑戦しているようで小気味良い。

一つの結論としては、大味を楽しむのか、繊細な味を楽しむのかの差だとは思うが、個人的にはもっと繊細さを楽しみたいので、次も二郎に行こうとは思わないのが正直なところなのである。続きを読む

kis136 at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月18日

健康診断

健康診断して、結果を聞きに行った。
かなり肥満だった。
野菜は食べてるが、何しろ食べる量が多い。
やはり、医者から言われるとショックだね。
今、スキーシーズンだから運動はしているのだが(しかもモーグルだからかなり激しい)、その分食べてる。食事制限して痩せよう。

続きを読む

kis136 at 10:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月22日

体重

女性は、好みの格好いい男性と結婚したい。理由の一つは、子にもそのルックスを受け継がせたいから。
見た目が良いと、努力なくしてそれだけで得をする。ただし、旦那があんまり格好いいと、結婚した後でも浮気の心配が絶えない。
だから、太らせる。
通常、食事は妻の支配下にある。
酒を飲ませて、就寝前につまませる。美味い酒には、旨いツマミがよくすすむ。
こうして、中年は太るのだと思う。
男性は、この策略を理解し太ることを受け入れる。
そして、社会は円滑に回るのである。


kis136 at 11:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年11月23日

飲酒の絶え間ない努力

なんで飲めちゃうんだろ?

毎日毎日。

仕事がなければ、たぶん昼も飲んじゃう。

以前は、タバコもやっていたが奇跡が起きてやめれた。
ひどい風邪だったが、つらすぎてやめれた。

タバコは、「体に悪いからやめたい」という願望もあった。
その想いが10年続いて、ひどい風邪が後押ししてくれた。

でも酒は、あまりやめる理由がない。
適量なら、体にも精神にもいいらしいし。

ただし、適量というのが難しい!

休肝日がとれません。

始めの一杯もうまいし、酔いの浮遊感がたまらない。

どうしよう?

これも絶え間ない努力?
いや、半分中毒だね。



kis136 at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

節約生活とダイエット

●ダイエット

ナイスなスタイルへの道は、摂取(食事)と消費(運動)のバランスを変更することから始まると思う。
でも、消費(運動)するのは少々メンドクサイ…
時間がない。

「太り続ける絶え間ない努力」

岡田斗司夫さんのレコーディングダイエット本を読んで、なるほどと思った。

デブは、カロリーの高いものを多く食べ続けているから太り続けてられるって、努力してるわけじゃないけどそうかもね。

あれ?食べるのに努力は要らないのは何でだろう?

本能だから?

暇つぶしで食べれちゃう。こりゃ太るわな!


●節約

お金持ちへの道は、収入と支出のバランスを変更することから始まると思う。

けど、収入を増やすのは、やっぱり難しい。
副業とかアルバイトとか。
時間がない。

よって、より簡単な方=支出を減らすとお金がたまり、お金持ちへの道が始まる。

そういえば、お金持ちってケチが多いのは、節約が身についている(=節約し続ける続ける絶え間ない努力をしている)からなのかもね。

支出をふやすのに努力は要らない。

欲だから?



結果、借金だらけのデブが増える。
あ、これってアメリカ?続きを読む

kis136 at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索